吹き寄せ 茶席の干菓子 1day レッスン

吹き寄せ🍁 茶席の干菓子 単発講座 受け付け開始しました 😊💕 吹き寄せの干菓子作りを実習します。 紅葉した木の葉や木の実、松葉を美しく盛り合わせて 5種類25個、お持ち帰り頂きます。 火を使わない型抜き作業で、どなたでもお作り頂けます。 ◾日程 10/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月と10月の和菓子

紫芋入りの菊の和菓子は 9月にカフェでご用意して ました。 その後、ピンクやブルーと 様々な菊の和菓子作りに 熱中した9月でした。 10月はハロウイン。 かぼちゃのランタンは ひとつずつ手作りです。 同じ形は二つとない はずですが、同じにように 見えるようになりました。 目の位置がポイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィンの和菓子

10月の茶席の和菓子教室は 三種の生地から作る 干菓子の吹寄せでした。 ハロウィンのコウモリと かぼちゃのランタンを 加えてみました。 ハロウインの吹寄せです。 栗かぼちゃの和菓子は かぼちゃのランタン。 カフェ用に30個以上 作りました。 まだまだ追加します。 珈琲と一緒にぜひ お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ことみせウエブサイト

江東区のサイト ことみせウェブサイトに アップして頂きました。 カフェと茶懐石料理教室の 両方が紹介されています。 授業中にも関わらず 料理教室の皆様にも ご協力頂きまして ありがとうございました。 ぜひご覧ください。 http://kotomise.jp/?p=257…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶懐石マナー 貸切教室開催

茶懐石マナー 貸切教室開催致しました。 東京都立大学 等々力中学校・高等学校 茶道部の方々が幸菜庵に いらっしゃいました。 茶懐石料理を召し上がって 頂く講習は椅子席でゆったりと。 茶席に移り、菓子と薄茶で 締めくくりました。 ミニ茶事体験をされた 学生さん方と記念撮影。 詳細はこちらから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の茶花 茶懐石料理教室

茶懐石料理教室を飾る お花はこちらも日光から 持って来ていただいて います。 桔梗、りんどう、虎の尾 白は珍しい藤袴でした。 ピンクのねじりん棒と 桔梗、白の河原撫子も 小さくまとめて、 テーブルの上を 飾りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の茶花 茶室

茶懐石料理教室の 茶室を飾るお花は日光から 持って来ていただいた 野の花のように活き活き しています。 矢羽すすき、トグサ、 ハンゲショウ、りんどう 蛍袋の組み合わせ。 ぎっしりいけ混んで しまうのはどうしても 花を切れないのでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枝豆豆腐の強い味方

ブラウン マルチクイックで 茹でた枝豆をペースト状に しているところです。 今まではフードプロセッサーを 使っていましたが ブラウンマルチクイックの パワーと緻密さにびっくり。 カミソリメーカーの実力が 調理器具になった感じです。 刃も器にぶつからず安全な 設計です。 生徒さんからは他社メー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の茶懐石料理 煮物椀

7月の煮物椀は葛粉と 枝豆を合わせた枝豆豆腐。 胡麻豆腐の胡麻が枝豆に なった葛の豆腐です。 豆の美味しさがギューと 詰まった煮物椀です。 薫り良くぷるぷるに 仕上がりました。 茹でた枝豆をペースト状に 滑らかにするのは 手間がかかりますが 報われる風味でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸菜庵の6月の茶花

白い山法師と 紫の鉄線は好きな 色の組み合わせです。 山法師は 比叡山のお坊様の 頭が緑の丸い花芯で 花びらは白い衣のようだと 見立てたのが 名前の由来とか。 こちらは 空木(ウツギ)です。 名前の由来は 茎が空洞だからとは お花の名前も いろいろです。 日光から届いた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水無月の茶会

お気軽にご参加頂ける 幸菜庵の茶会です。 毎年、一度行っていた 幸菜庵恒例の 「おもてなし会」です。 茶懐石料理のランチを 召し上がって お茶室で和菓子と お抹茶を楽しんで 頂きます。 その後はカフェで 珈琲をお供に ご歓談くださいませ。 正座が苦手な方は お椅子の用意も ございます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の茶懐石料理

5月の茶懐石料理教室 本科の献立は 「初風炉の茶懐石料理」です。 向付のお刺身は 初鰹です。 旨味は深くさっぱり頂ける 生臭みを消す霜降りです。 煮物椀は幸菜庵の オリジナルの若芽の 二色しんじょ。 新じゃがの和え物も 幸菜庵オリジナルの レモン風味の酢の物です。 初風炉を祝う 結びの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週刊女性 ブロッコリー料理レシピ掲載

只今発売中の「週刊女性」5/31号、 「ミラクル野菜 ブロッコリーで やせて若返る!」の特集記事の 料理を担当しました。 ブロッコリーをたくさん使った 健康と美容に役立つ 家庭で作りやすい献立です。 お弁当屋さんで 白飯の代わりにブロッコリーを 入れてくれるお店があるのですね~。 驚きました! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸菜庵の5月の茶花

日光よりお花が 届きました。 左から、 姫空木(ヒメウツギ)、苧環(オダマキ) 都忘れ、宝鐸草(ホウチャクソウ) 碇草(イカリソウ)。 東京では開花が終わっている 花もあるようです。 生徒さんの関心が 高いのが茶花 ならではでしょうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメーバニュース 掲載情報

「Cade de kousaian」が 3/22 アメーバニュースに 紹介されていました‼ 東京カフェ3選 の先頭に 載っていてビックリです。 お客様として取材に いらしてたようで 誰方かしらとマスターと 思い浮かべてます。 http://news.ameba.jp/20160322-10/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オズマガジン掲載中

幸菜庵に併設してます カフェが掲載されました。 和カフェ特集で店の 珈琲と和菓子の思入れに ピッタリの企画です。 持ち歩きに便利な 小さいサイズも 販売してます。 店内の撮影は営業中 でしたので珈琲を 飲みにいらして お客様も興味深い 様子でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年初稽古 茶懐石料理教室 茶室

茶懐石料理教室の 初稽古のお茶室です。 花器 備前 とっくり 森 陶岳 作 花 ミツマタ 明石潟 こちらで お抹茶も頂きます。 手作りのお料理を 頂いた後はお茶室へ。 皆さんそれぞれで 作った和菓子を お客様になりきって 「お先に」と。 お抹茶を頂いて ほっこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深川七福神

1月3日深川七福神巡りへ ♪ 歩きながら上着を脱ぐほど 暖冬を肌で感じましたね。 少し混んでいる方が ありがたみも倍増です。 途中そばを食べたり、 幸菜庵の店へ行ったり はたまたケーキを買ったりの 寄り道三昧 (^^;)  半日かかりましたが、 今年はお参りできて 良かった~♪ 前回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年 干支きんとん

写真は申のきんとんです。 年末の干支和菓子教室で 実習しました。 今年はさらに 皆様に親しんで頂く 機会をたくさん作って いきますので お楽しみに! 皆様にとっても 実り多い佳き年に なりますように。 今年も幸菜庵を よろしくお願い致します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の茶懐石料理教室

10月の茶懐石料理教室 本科の献立は 「菊見の茶懐石料理」です。 向付のお刺身は 黄菊と山芋とろろと 和えた鯛をスッキリ 甘酢で頂きます。 煮物椀のざくろ豆腐は 木の実のザクロが割れて 赤い実が見える形です。 豆腐をすり混ぜた中に 赤い海老がうずまってます。 ザクロの実に見えると 良いのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more